×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

塾・家庭教師の比較と塾・家庭教師探しの3つの秘訣!
サイトについて

●子どものために塾や家庭教師を探している
●今の塾を変えようと考えている
●いくつか試したけれど、どこが良いかわからない
●塾選びに疲れ果てた…

こんなことでお困りのお母さんのための塾と家庭教師が比較できるお役立ちサイトです。

塾と家庭教師の比較サイトを作ったワケはコチラ⇒

塾と家庭教師の比較を具体的にしていく前に!

塾向きの子の特徴

わからないことは何でも質問!

---意欲的で自分からどんどん質問する子---

質問しない子は学校でも塾でも結局わからないままにしてしまがちです。
自分のわからない所をどんどん質問できる子は、いつでも解決しようとする気持ちがあるため、集団の塾の中でも大丈夫なのでは。時間が限られた家庭教師よりも、向いていると言えるでしょう。

競争するのが大好き!

---競争心の強い子---

集団塾などは、大勢いる生徒を学力でクラス分けをしているところがほとんどです。
少しでも良いクラスに入りたい!人に負けたくない!という子には合っているのではないでしょうか。
同じくらいの学力の子がどれくらいいるかも分かるので、ライバルも出来、競争心の強い子や負けず嫌いの子にはおすすめです。

難しい問題を解いてみたい!

---学校の授業では物足りない子---

学校の授業が完璧に分かっているなら、進学塾がおすすめです。
学校よりも1ヶ月くらい進んだカリキュラムを組んでいます。また、学校でも扱わないような難問をだしてくれることもあり、実力をどんどんつけたい!腕試ししたい!という子には合っていると思います。

入試について、詳しく知りたい!

---情報をたくさん持っているところが魅力---

受験情報を豊富に持っているところが多く、受験指導をしっかりしてくれます。
希望校の情報はたくさん知っておきたいものですよね。各塾が持ている独自の豊富なデータを利用しない手はありませんね!

お子さんはどっち向き?家庭教師向きのお子さん

部活が忙しい!

---スケジュールの融通がきく---

部活などのその子のスタイルに合わせてスケジュール調整ができる家庭教師は、体力的な面で学習への集中が続かない子には向いているといえます。
部活をがんばっている子には、その姿勢も評価してあげたいものですね。

質問するのが恥ずかしい!

---大勢の中では質問できない子に---

こんなこと聞いたらみんなにおかしいって思われないかな。
こんなことも分からないのかってみんな思わないかな。
的はずれなこと聞いてたみんなに笑われたら嫌だな。。

聞く前からこんなふうに悩んでしまう子には、家庭教師が断然向いています。
周りの目が気にならない家庭教師ならではの環境が良いでしょう。

友達が行っているからなんとなく行きたい。。。

---勉強以外の理由で選んでしまっている子---

友達が行っている塾をなんとなく選んでしまった場合。それがきっかけで学習意欲が湧くのならとても良いことですが、そうでない場合はやはり塾は向いていないと言えます。
何のために塾に行っているのか、もう一度きちんと考えてみた方が良いのではないでしょうか。

塾の勉強、ぜんぜんわからない・・・。

---レベルが合っていないのか、またはその子に合っていないのか---

集団塾で教わる授業が自分のレベルに合っていないと、わからないまま授業が進んでしまい無意味な時間を過ごすことになってしまいます。
また、塾の授業に対して興味が持てないという子もいます。そういう子は結局、塾から出された宿題も予習も全くせず、塾に通っている事自体、無意味になってしまうようです。
こういった子は1対1でしっかり向きあってもらえる、家庭教師や個別指導塾が向いているでしょう。

送り迎えが大変・・・。

---おうちの方の嘆き---

共働き家庭が増えて、送り迎えの時間調整が大変・・・、というお父さんお母さんも多いと思います。こういったご両親の負担を軽減するには、家庭教師のほうが良いと言えるでしょう。

おすすめランキング

 

1位

家庭教師あすなろ

2位

家庭教師のゴーイング

3位

スクールIE

4位

東京個別指導塾

5位

明光義塾